ブログ 音楽制作

ぬか暖簾の音楽制作環境1~DTMに必要なもの~

投稿日:

ぬか暖簾です。こんばんは。

 

前回までインフルエンザのことしかブログに書いてないので、今回からはアーティストっぽい内容にしたいと思う。

僕の音楽制作環境についてだ。

 

僕はパソコン上で作曲をしている。PCを軸に音楽を作っていくことを、DTM(デスクトップミュージック)という。

では、DTMに基本的に必要なものはご存知だろうか?

 

1.パソコン

2.音楽制作ソフト

3.音を聴くもの

 

主にこの3つ。それぞれ解説していこう。

 

1.パソコン

パソコンは分かるでしょうwパソコンで曲作るって言ってるんだからパソコンは要る。

2.音楽制作ソフト

作曲をする要となる場所になるソフト。このソフトを、DAW(ダウ)ソフトという。出力したい音を入力したり、音を変えたり、録音したり、主な作業をここで行う。

3.音を聴くもの

スピーカーや、ヘッドフォンなど。音が聴けなければ、音楽は作れない。

 

これさえあれば、DTMは一応できる。だが、作業効率や作品のクオリティにこだわり始めると、より多くのものが必要になってくる。

 

そしてこのこだわりが、アーティストを殺すのだ。

 

こだわりは恐ろしい。止まらないのだ。「この部分、こうしたいな~」なんて思ったが最後、こうするにはこれがいる。そしてそれを使うためにはこれがいる。

出費がかさむ。

 

こだわりはアーティストを殺すが、こだわりは良い作品を生む

私のこだわりが、いつか花開いたら良いと心から思う。

 

次回からは、そんな私ぬか暖簾がこだわりを持って使用している、ソフトや機材の数々を少しずつ紹介していく。

-ブログ, 音楽制作

Copyright© ぬか暖簾 OFFICIAL HOMEPAGE , 2019 All Rights Reserved.